防火 警報、 検知システム

当社は、防火、火災報知、警報システムのスペシャリストであり、NFPA(全国防火協会)、FM(Factory Mutual)、メキシコ公式規格NOM-002-STPSが定める基準と指針に基づいて、詳細設計のエンジニアリングを提供します。

当社では防火及び火災報知システムの供給と設置を行っています。

システムの設置後は、適切に機能することを確認するため、NFPA(全国防火協会)が指定する試験を行います。それにより、開発したエンジニアリングとシステムの設置が、現行の規制を遵守し、保険会社によって承認されることを保証します。

sistema-vs-incendio当社では、電気・ディーゼルモーター、ジョッキーポンプ、配管および計器、貯水タンク、自動スプリンクラー、消火網、連結送水管、ホース格納箱、ホース、モニター、消火栓、ライザー、散水システム、球形タンクなどの供給と設置を行っています。これらの機器や資材は、すべてFM(Factory Mutual)と UL(Underwriters Laboratories)の認証を受けています。

ガス、粉末または泡(クリーンガスHFC-236fa、FM200、3%AFFFフォーム、CO2、INERGEN、SAPPHIRE、Ansul R-102、乾燥粉末など)の消火・鎮火システムを供給・設置します。

当社では、スマートボード、手動操作盤、非常放送システム、音声・光警報システム、従来式、吸引式、レーザー光線による煙探知器(熱、CO2、温度、煙、炎を探知)、CO2、CO、有毒ガス、天然ガス、LPガスの検出器、特定リスクの検出器の供給と設置を行っています。

また、NFPAの基準に従って、各種のメンテナンスを行うために定期点検を行い、防災システム、警報器、報知器の年間保守サービスを提供しています。これには、ポンプ装置が正しく機能しているかを確認するための年次試験が含まれています。毎回の点検では、行われた作業とその結果について報告をします。/p>

現行基準で、ULが認証する各種の材料と仕上げの耐火・防火戸の供給と設置を行っています。

 

TOP